Merix教育グループ


[本部]

〒297-0034

千葉県茂原市中の島町831

TEL.0120-119-254

FAX.0475-22-8969

本部

[駅前校]

〒297-0022

千葉県茂原市町保3-217町保シティビル

TEL.0475-26-6311

FAX.0475-26-6312

駅前校


Blueコース(高1・高2)

Blueコースでは、理系教科・英語を中心に週2回の講義授業を通して、定期テストでの成績UPと入試準備を目指します。授業は進路が一般の学校よりも早い学校のシラバスをモデルに、学校の進路に沿って授業を行います。学校の授業との相乗効果で定期テストでの順位UP、受験準備を進めます。特に、多くの生徒がつまずきやすい数学・理科の講義授業を重点的に行っています。定期テストでの順位UPを目指し、高1の1学期〜高3の1学期までの評定平均4.3をクリアすることで、早稲田大学・慶應義塾大学をはじめとする難関大学へ推薦入試での進学がぐっと近づきます。 なお、定期試験前2週間は「対策期間」としてほぼ毎日対策授業を組みます。また定休日である日曜日・祝祭日も行います。

もちろん、青葉予備校では部活と学習を両立することが可能です(バスケットボール部や野球部・吹奏楽部など部活動が終わるのが遅い生徒も多数在籍し頑張って学習しています)。


Blueコースの目標

★高校での勉強方法を身につける。

★長時間学習の習慣を身につける。

★高校授業の完全理解をはかる。

★定期テストクラス順位、実力テスト学年順位の成績UPを目指す。

★国公立大学、難関私立大学へ推薦入学できる成績の獲得を目指す。

★長生高校に通っている。

★理数系の科目に苦手意識を感じている。

★定期テスト対策をしてほしい。

★推薦での大学進学を目指している。

★長時間学習できる自分だけのスペースが欲しい。

★部活で早い時間帯の授業に参加できない。


募集要項

定      員:各学年24名

指導科目:数学・英語・理科・国語・社会・定期テストに関するもの

指導日数:2日以上/6時間以上(*1)

月      謝:22,000円(+税)(*2)


(*1)全員、週12時間以上学習を目標に学習習慣を身につけるよう指導しています。

(*2)この他、入校金20,000円(*3)・施設維持費18,000円(半期)(*4)・教材費7,000円(半期)(*5)・模擬試験料(実費)がかかります(税抜表示です)。

(*3)入校金は紹介又は兄弟が卒業生の場合半額となります。授業料も兄弟同時在籍の場合、弟妹の生徒の料金が半額となります。

(*4)施設維持費(3月末・9月末に納入)には半年分の光熱費、冷暖房費、消耗品代等に充てられます。

(*5)教材費(3月末・9月末に納入)は、授業で用いる問題集やプリント等に充てられますが、状況によって差額を年度末に調整します。

*授業料・各種費用は千葉銀行本支店からの自動引落となります。毎月月末に翌月分授業料が引き落とされます。

*各講習(春期・連休・夏期・冬期)は年間授業計画に含まれている為、やむを得ない事情で参加できない場合を除いて必ずご参加ください。



Greenコース(高3)

Greemコースは、国公立大・有名私大への進学指導のためのクラスです。下記のように、国公立理系・文系・私大理系・文系の4コースにわかれて、入試に必要な教科を指導します。学校の進度とは関係ありませんから、大学進学を希望するすべての高3生を対象としています。長高生のほか、東邦大東邦高、市原中央高、東金高、千葉南高、大多喜高、茂原高などさまざまな高校に在籍している生徒がいます。


Greenコースの目標

★国公立大・有名私大への進学を目標とします。

★AO入試・推薦入試での進学を希望する生徒のための定期試験対策や小論文対策なども行っています。

★高校の授業で習ったかどうか、選択しているかどうかに関係なく、いちから教科内容を指導します。

★前期(4〜10月)は、教科内容の講義と基礎演習が中心です。

★後期(11月〜)は、入試に対応した実践演習が中心です。

★直前期(12月〜)は、センター入試に向けた徹底演習となります。過去センター満点も続出する効果的な授業です。

★国公立大・有名私大を希望する高3生

★高校での授業を忘れてしまったかも?

★センターで高得点がとりたい

★入試教科すべてをトータルに指導してほしい

★受験勉強に専念できる空間とライバルがほしい

自習室は年中無休。午後11時まで自由に利用できます。青葉を第2の家庭のように利用している受験生も多いのが特徴です!


募集要項

《数学》センター・私大・国公立大2次試験のために数学IA、数学IIBの講座があります。また国公立・私大の理系志望者のための数学Vを中心とした「理系数学」を開講しています。基礎・基本から演習を通じて大学入試に通用する力を培っていきます。

《英語》英文法、英語長文の2つの講座で指導します。後期にはリスニング対策も行います。センター試験レベルで80〜90%以上の得点を目標として、語彙(単語・イディオム)などもチェックテストをくり返しながら完全暗期させていきます。

《国語》センター試験対策を中心に現代文・古典・漢文を指導。問題演習を通じて、解答のテクニックを身につけさせていきます。


私大文系コース

指導科目:英語2・国語1・社会1〜2(又は数学)

指導日数:3日(自習・質問は毎日OK)

月      謝:27,000円(+税)(*1)


私大理系コース

指導科目:英語2・数学3・理科1〜2

指導日数:3日(自習・質問は毎日OK)

月      謝:29,000円(+税)(*1)


国公立文系コース

指導科目:英語2・国語1・数学2・社会1〜2・理科(基礎理科)1〜2

指導日数:5日(自習・質問は毎日OK)

月      謝:37,500円(+税)(*1)


国公立理系コース

指導科目:英語2・国語1・数学3・社会1〜2・理科1〜2

指導日数:5日(自習・質問は毎日OK)

月      謝:37,500円(+税)(*1)



(*1)この他、入校金20,000円(*2)・施設維持費18,000円(半期)(*3)・教材費10,000円(半期/コースのより若干異なります)(*4)・模擬試験料(実費)がかかります(税抜表示です)。

(*2)入校金は紹介又は兄弟が卒業生の場合半額となります。授業料も兄弟同時在籍の場合、弟妹の生徒の料金が半額となります。

(*3)施設維持費(3月末・9月末に納入)には半年分の光熱費、冷暖房費、消耗品代等に充てられます。

(*4)教材費(3月末・9月末に納入)は、授業で用いる問題集やプリント等に充てられますが、状況によって差額を年度末に調整します。

*授業料・各種費用は千葉銀行本支店からの自動引落となります。毎月月末に翌月分授業料が引き落とされます。

*各講習(春期・連休・夏期・冬期)は年間授業計画に含まれている為、やむを得ない事情で参加できない場合を除いて必ずご参加ください。