中学は、土日月と部活三連休

中学は、土日月曜と部活三連休になりました。

市内の中学は、今年度は日月休みめようです。

それで、今日の中3授業は5時から7時25分。

明日の、中3の実力テスト対策は、午後2時から5時10分にへんこしました。

 

 

今日は、窓を開ければ風が通って涼しく、三密も避けられてよかったです。

 

 

中3の国語は、森鴎外の高瀬舟。

何せ明治の文章だから、文体がむずかしい。

丸谷才一が、森鴎外は春秋左氏伝をもとに簡潔な文体をつくったと指摘。

高校時代に岩波文庫の春秋左氏伝を買って積読になっていたのを、電車で出かけるとき読んてましたが、今はコロナで油断できないから読書はムリですね。

理科は、イオンに。

初回は易しいですが、電気分解と電池は、高校の酸化還元でまたやるくらい、それなりに難しい。

さらに、酸とアルカリも、再度高校の化学基礎で習う内容。

英語は、プレグラム4が終わって、e mail。

とにかく、年間シラバスに沿って、入試に向けて着々と進めます。

暑くなりました 今日の出来事

今日は暑くなりました。夕方から早めにエアコンを入れました。

 

高校生の質問は、「分詞構文」。確かに一番わかりにくい。

Asは短い単語だが、「のとき=when」、「だから=because」「して」「比較」などいろんな意味がある。

同じような、soも「そう」「とても」「それで」など。

生徒には、「短い単語ほど意味ないたくさんあるから注意だよ」と。

また昨日の中2ではlike。

言い方は違うのだが、SVOは「〜を(が)好き」、SVCは「〜のように」と。

やはり、日本人には、ある程度文法用語を使わないと理解してもらえない。

分詞構文も、SVOCの場合にはO=Cだから、と言うのが手っ取り早い。目的格補語ならさらに話は早い。

小5算数は、ようやく小数の割り算が身についてきた。

塾は、できないことをできるようにするところなので、仮にそれで学校の進度より遅れてもよい、とボクは思う。

できないまま進めるなら、学校と変わらないから。

国語は、古文。

小5が、清少納言の枕草子、竹取物語、兼好法師の徒然草、松尾芭蕉の奥の細道、平家物語をやるのだから、恐れ入る。

教養としては、いいのだが。

中1国語は、米倉斉加年の「大人になれなかった弟たちへ」

第二次世界大戦の知識がない生徒たちに、配給や疎開、B29などを理解させるのはなかなか大変。

中1には75年前が、皆目見当がつかない顔つきだった。

理科は、状態変化。

千葉県公立高校入試では、大日本の教科書に書いてあるあらゆる箇所から出題されるので細かいところまで気が抜けません。

英語は、複数形のS。

今年の中1は、小学生のとき、きっちり教わったのか、英語はよくできる。

中2とは大きく違う。

明日は中3。

明後日の日曜日は、中3の実力テスト対策。

新型コロナウイルスが蔓延しないうちに、フル稼働で、指導にあたります。

千葉県では、今日も京葉・東葛地区で5名の感染者が、と。

やはり、東京近辺は、まだまだ危ない。

広がらないことを祈りつつ。

歴史にも生徒それぞれの感覚が

中2の歴史は、元禄文化から享保の改革あたり。

この時代、百姓も二分化して、地主と小作に分かれていく。

「これは、明治時代にも受け継がれて、結局、第二次世界大戦後の農地改革まで続くんだねぇ」

「それって何年ですか?」

「第二次世界大戦は、1931年の満州事変から始まる日中十五年戦争からとするか、1941年の真珠湾攻撃から始まる太平洋戦争を起点にしるかによるけど、今から75年前の1945年、昭和20年に終わるよ」

「えっ、たった75年前なんですか?じゃあ、75歳の人は戦争を覚えているんですね。」

「75歳の人は生まれたばかりで覚えてはいないでしょ。」

75年前といって、身近に感じるコメントをする中学生に初めて会った。

昨日の中3でも、

「東京大空襲が3月10日、沖縄戦が6月20日だよ」

と。

「そういえば、ニュースでやってました」

年代を丸暗記することは勧めないが、終戦、朝鮮戦争、沖縄返還、オイルショック、バブル崩壊、リーマンショックくらいは知っていて欲しい。

そして、数年後には、新型コロナウイルス。

日本では、小康状態になったので、気の抜け方が気になる。

南米では、死体が溢れて、玄関先に死体が放置されるホラー状態なんだよ。

と。いってもわからないか。子どもたちの情報は偏っているらしい。

世界全体の感染者数も激増しつ、まもなく1000万人。

 

スペイン風邪とアジア風邪では、第二波の方が感染が広がり、致死率も高くなっていたという。

塾は、エタノールを20Lほど買い増し、第二波に備えています。

 

2020年度の中学校での中3実力テスト日程と範囲

学校の中3実力テスト日程と範囲

日程は長生中の例ですが、各中学校ともだいたい前後一週間で行われます。

学校のよりA問題かB問題かのどちらかが、進度に合わせて教科別に選択さえた実施されます。

この範囲表は中学校用で、ふつうは、生徒にはA問題かB問題が選ばれてから伝達されます。

新型コロナウイルスの影響だと思います。

小さな白黒のグラフつきの成績表のついたものが配られる中学校はこの範囲表のとおりです。大き目な紙で、青色のグラフのついた成績表がついたものが配られる中学校は範囲が異なると思います。

  国語 数学 英語 社会 理科
第1回

7/6

聞き取りテスト

漢字の読み書き

説明的文章読解

文学的文章読解

古文 作文 文法

[文節・単語・品詞の識別など]

1・2年総復習

数と式の計算

一次方程式

比例と反比例

平面図形

空間図形

資料の活用

連立方程式

一次関数

三角形と四角形

確率

リスニング

長文読解

短文読解

対話文読解

語彙 英作文

1・2年の総復習

【地理】

地球、世界、日本の姿

日本の諸地域

世界の諸地域

世界から見た日本

身近な地域の調査

【歴史】

古代までの日本

中世の日本

近世の日本

植物の生活と種類

物質の状態変化

水溶液

気体の性質

光・音の性質

火山・火成岩

動物の生活

回路と電流

第2回

8/18

聞き取りテスト

漢字の読み書き

説明的文章読解

文学的文章読解

古文 作文 文法

[文節・単語・品詞の識別など]

1・2年の復習

3年領域

多項式の計算

因数分解

[A問題]

[B問題]

平方根

リスニング

長文読解

短文読解

対話文読解

語彙 英作文

1・2年の総復習

[A問題]

現在完了形

[B問題]

受け身

地球と世界の姿

日本の姿

日本の諸地域

身近な地域の調査

古代国家と東アジア

中世の日本と東アジア

近世の日本と世界

欧米の近代化と日本の開国①

[A問題]

欧米の近代化と日本の開国②

[B問題]

幕府の滅亡と明治維新

植物の生活と種類

物質のすがた

身近な物理現象

大地の変化

動物の生活と生物の進化

電流とその利用

[A問題]

化学変化と原子・分子

[B問題]

気象のしくみと天気の変化

第3回

9/28

聞き取りテスト

漢字の読み書き

説明的文章読解

文学的文章読解

古文 作文 文法

[用言]

1・2年の復習

3年領域

多項式の計算

因数分解 平方根

[A問題]

[B問題]

2次方程式

リスニング

長文読解

短文読解

対話文読解

語彙 英作文

現在完了

[A問題]

It~for~to

[B問題]

受け身

call~名詞SVOC

様々な面から見た日本①

様々な面から見た日本②

世界の諸地域

身近な地域の調査

幕府の滅亡と明治維新

日清・日露戦争と日本の近代化

二つの世界大戦と日本

[A問題]

戦後の民主化

[B問題]

現代の日本と世界

1・2年の総復習

[A問題]

物体の運動まで

[B問題]

生物の成長とふえ方まで

第4回

11/2

聞き取りテスト

漢字の読み書き

説明的文章読解

文学的文章読解

古文 作文 文法

[活用のない自立語・敬語など]

1・2年の復習

3年領域

式の計算

因数分解 平方根

2次方程式

[A問題]

[B問題]

2次関数

リスニング

長文読解

短文読解

対話文読解

語彙 英作文

現在完了 受け身

[A問題]

How to~、what to~

[B問題]

受け身

make~形容詞SVOC

地理総合

歴史総合

私たちの生活と現代社会

[A問題]

人権と日本国憲法まで

[B問題]

人権と共生社会まで

1・2年の総復習

[A問題]

運動とエネルギー

生物の成長とふえ方まで

[B問題]

生命の連続性

水溶液とイオンまで

第5回

12/1

聞き取りテスト

漢字の読み書き

説明的文章読解

文学的文章読解

古文 作文 文法

[自立語・敬語など]

1・2年の復習

3年領域

式の計算

因数分解 平方根

2次方程式

2次関数

[A問題]

[B問題]

図形と相似

リスニング

長文読解

短文読解

対話文読解

語彙 英作文

It~for~to

[A問題]

call名詞SVOC

make形容詞SVOC

[B問題]

関係代名詞

地理総合

歴史総合

人権の尊重と日本国憲法

[A問題]

現代の民主政治

[B問題]

国会と内閣

1・2年の総復習

[A問題]

運動とエネルギー

生命のつながり

[B問題]

化学変化とイオン

物体の運動まで

第6回

1/8

【総合問題】

聞き取りテスト

漢字の読み書き

説明的文章読解

文学的文章読解

古文 作文 文法

[付属語・敬語など]

【総合問題】

[A問題]

[B問題]

図形と相似

※三平方の定理を除く

【総合問題】

[A問題]

動詞+疑問詞

[B問題]

関係代名詞

【総合問題】

歴史総合

地理総合

民主政治と国の政治

[A問題]

地方の政治と自治

[B問題]

私たちの生活と経済

【総合問題】

[A問題]

自然界のつながり

化学変化と電流まで

[B問題]

運動とエネルギー

太陽と恒星の動きまで

 

テストの年間日程と範囲がわかると、勉強の進度が調整できたいいですね。もっとも千葉県限定でしか利用できません。

中3は、学校で来週第一回実力テスト

茂原市内、長生郡市の中3は、来週、今年度第一回の実力テストがあります。

試験範囲は、中2までの全範囲。

2月に期末テストを受けてから、4ヶ月ぶりのテストですね。

「テスト範囲が広すぎて対応できない」

という声もありそうです。

でも大丈夫!

中3生には、理科社会のポケット参考書とポケット問題集を渡してあります!

学校の隙間時間に活用してくれているようです。

他の教科も含めて、5教科の対策プリントを先週土曜日に配布してあります。

日曜日に、解説しながら、中2までの勉強のスピード復習をします!

参加ご希望のかたは、フォームからお申し込みください!

県立高校の定期テストは来月20日あたり

千葉県の公立学校は、夏休みが、8月1日から1ヶ月間。

昨年度までは、定期テストは七夕あたりだったのですが、今年度は7月20日あたりになるようです。

小5生は、4回くらい演習を繰り返し、ようやく小数の割り算がスラスラできるようになってきました。

ボクは、塾は、「分からないことを分かるようなする所」「できないことをできるようにする所」だと思っています。

進度はもちろん大切ですが、落ちこぼれ、落ちこぼしをつくらない。

それが塾の使命だと考えています。

厳しいことをいう場面もあるかもしれませんが、わからないまま放置することはできません。

中1は、英語はwhatの文、数学は文字式の乗除、社会は世界の国々の生活と環境。

が、朝刊によると、新型コロナウイルスが猛威を振るい、南アメリカでは、死者があまりに増えて、死体が玄関に放置されているとか。

日本がそうならないように、とにかく第二波に備えます。

今日は、エタノール20L届きました。

数年は間に合いそう。

オンライン授業、復活?

今日朝から雨風が強かったですね。

 

中2の生徒の保護者から電話があり、体調不良でお休み。

が、大したことないので、5月までやっていたリモートで参加できないか、と。

もちろんできます。

というわけで、3週間ぶりにオンライン授業を復活!

生徒たちには、この角度だとこう見えるから、こう映して、などアドバイスができました。

生徒たちは、

やっぱり、塾に来ての授業がいい!

と。第二波が来ないことを祈ります。

千葉県では、東京に電車通の会社員と高校生が感染だとか。

ニュースゼロでは、新型コロナから回復した十代、二十代の子が、「陰性になったが、その後も発熱や呼吸困難が続いている」と証言していました。

 

中2の歴史は、享保の改革まで。長生中は化政文化まで進んでいると。

めちゃ早い。抜かされている!

理科は動物。学校は、化学式あたり。

国語は、文法。自立語の分類など。

学校の数学は、文字式の証明だとか。塾は連立方程式の文章題に入るところ。文字式の変換あたりで、学校の授業が分からないと。夏休みに復習したい。

 

小6の算数は分数を終えて、資料の整理。やはりメジアンの意味や、度数分布表からの平均の計算がネック。

中学生や高校生なら、仮平均を使えるのだが、小6はマイナスを教えていないから。

国語は、まど・みちおの詩だ。

小学生の国語は、今年度から、まずワークをやってしまってから、ウィンパス。

次回から「やまなし」なので順調です。

学校の内容+アルファで、基礎力養成から応用力まで力を高める。

見えるか? 部分日食

今日は夕方4時から6時にかけて、関東地方で部分日食がみられるということです。
過去2回はいずれも天候不良で見えませんでした。三度目の正直を期待しているところなのですが、今のところ雲が多いです。
夕方、太陽方向が一時的にでも雲が晴れれば観測できるのですが・・・
なお、太陽を直接見ると目を傷めます。
必ず太陽観察用のグラスを利用してください。

太陽観察用グラスを朝から探していたら、家内が、「どうしてもおからドーナツ」が食べたい、と。
以前は長生村のイサム食品というお豆腐工場で売っていたのですが、廃液漏れを起こして廃業してしまいました。
ネットで探して山武市の「徳兵衛屋」というお豆腐屋まで。
おからドーナツ以外にも、油揚げに、湯葉ときのことうどんが入ったのを買ってきて、お昼にうどんつゆに入れて食べましたが、なかなかおいしかったです。
父の日ということで、義父にはおぼろ豆腐を。
行ったときは、我々二人だけだったのに、その後ぞろぞろとお客が。
結構有名な店なのかもしれません。
サービスで暖かい豆乳を一杯ずついただきましたが、おいしかったです。

数か月ぶりに海沿いの道を走りましたが、車やバイクが多い。
しかも、都内ナンバー、神奈川・埼玉ナンバー、千葉県北部ナンバーなどが半数くらい。
昨日から、都県をまたぐ移動が許可になったためでしょう。

新型コロナウイルスの第2波が心配です。
海岸もちょっと見ましたが、ロープが張られていて、砂浜には原則として降りられません。
今年は海の家もなく、海開きもなく、海水浴ができないということです。

6月28日(日)中3、実力テスト対策をします

長生郡市の中3は、6月30日~7月3日の間で実力テストです。

今年度初めての実力テストになります。

実力テストは、千葉県公立高校入試をシュミレートした問題構成で、平均点はだいたい265点くらいに想定されています。

高校入試では、中学校の進路面談などに使われる大切なテストになります。

試験範囲は、中3は中1~中2まで全部、中2は中1まで全部です。

テスト範囲が広いので、テスト勉強をあきらめて、何もしないで受ける生徒も多いです。

進学塾好学舎では、ある事情でここ10年間ほど中3の実力テスト対策ができなかったのですが、今年度からはしっかりテスト対策します!

あらかじめ予想問題を解いてきてもらってから、来週日曜日に解答・解説とポイントをを指導します。

参加希望者は、塾生以外でも無料で!

ご希望のかたは、メールかフォームからお申込みの上、対策問題を取りにきていただき、28日には自分なりに解答をしたうえで対策授業にご参加ください。

 

中3にとっては、3月の休校以来、4か月ぶりの本格的なテストです。

リハビリのために、早めの対策をおすすめします。

首都圏と北海道以外は、早い時期に緊急事態宣言が解除になったために、千葉県は勉強の遅れが懸念されていますので。

 

#茂原 #塾 #中3 #実力テスト #高校受験 #長生高校 #茂原高校 #千葉南高校 #土気高校 #千葉県公立高校 #千葉県私立高校 #高校合格 #偏差値アップ

茂原市内の中学校は部活動再開

アジサイが満開ですね。茂原市三ヶ谷には、アジサイ園で有名な、服部農園があります。都県間の交通も解除となり、お客も増えるのでしょう。

中学校は、来週から中1の部活動体験などが始まり、7月からは朝練も再開だとか。

Withコロナで第2波に備えて汲汲としている身としては、

「えっ、もうそんなにコロナ前に戻しちゃって大丈夫なの?」

と、心配になります。

今日も中3、高校生の保護者からお問い合わせいただき、中3の保護者の方とは結構長くお話ししてしまいまた。

 

中3は、さなきだに、高校入試が一回になるのに、3か月の学校の勉強の遅れが。

夏休みも短くなるので、授業時間をどう確保するか、考え中です。

 

遅れた生徒も、なんとか夏休みに取り返してあげたいですね。