夏期講習は、9月の定期テストと実力テストの両にらみで


夏期講習。
明日は、午前2時間、午後4時間。
明後日は、午前2時間、午後7時間の9時間授業。

実は、明日8月1日は亡き母の一周忌なのですが、1年前にはまさか新型コロナウイルスの影響で、このような状態になるとは思いもよらず。

9月第1週に茂原中、早野中は期末テスト。半ばに長生中、睦沢中、茂原南中が期末テスト。

8月中に茂原中や長生中は実力テスト、9月第2週に早野中は実力テスト(評価テスト)。

1学期にテストがなかったため、短い夏休み明けはテストが目白押しです。

例えば、茂原南中2の社会は、歴史ですでに「日米和親条約」「日米修好通商条約」まで終わっているそうですから、あと8月第1週、最終週からの約3週間を考えると、明治時代までテスト範囲になりそう。

英語も、Program4のEigo Rakugoを終えて、Program5のガリバー旅行記なので、夏期講習中に復習をしている時間があまりありません。

などなど、学校ごとの進度を確認しつつ、定期テストの範囲になるだろうというところまでまず進める。

かつ、実力テストに向けて中1からの復習を進める。

短い夏休み期間ですが、しっかり対応していきたいと思っています。

同時に、夏期講習カリキュラムも、学校の進度によってかなり修正が必要で、日々追われています。

結果が出るように、昨年度以上に綿密に準備して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です