9時間授業9日 の初日


新型コロナの影響で夏休みが短くなり、圧縮。9時間授業9日連続の初日でした。

午前は小6。算数は、柱の体積。英語は過去形went。教科書はいきなり不規則動詞からはじまります。

中3は、英語が比較、数学が平方根、理科が原子分子と酸化と還元の計算、社会が地形図。

中1数学は方程式の計算の最後。次回から文章題。英語は、「国際フードフェスティバル」。he、sheは小学生内容としてよく覚えているのでラク。中2とは違う。やはり、今の時代、小6までにある程度英語ができるようになってないと、復活は難しい。小学生のときから、塾で英語やるのは必須だなぁと思う。社会は鎌倉時代の、最後。

夏休み明けすぐに、テストになるので、こちらも、気合いを入れて指導しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です