中3の夏期講習最終日 伸びしろ


今日で中3の夏期講習の授業は終わり。

あとは千葉県統一テストだけだ。

休み明けの期末テストと実力テストに向けて、みんなで、頑張ってきた。

理科、社会は、ほとんどゼロからの出発の子もいた。

最終日になって、ようやく少し形になってきた。

トップ高校を狙う子は、穴埋めに励んだ。400点以上の子も、もちろん穴がある、

ゆっくり、じっくり、穴埋めをした。

一教科十点アップすれば、5教科で、50点アップ。20点アップすれば100点アップだ。

5教科で100点アップするには、元がかなり低くないとできない。

これをポジティブに言えば伸びしろがある、と。

中1は、初めての定期テストなので、大切だ。

伸びしろのない、ベストの結果を出したい。

大切なのは、「今の状況をなんとか改善したい」という、生徒本人の気持ち。

それさえあれば、必ず飛躍する。

お互い、頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です