千葉県統一テスト・ピラミッドテスト実施中!


写真のように、十分な距離をとり、教室内は生徒の入れ替えごとに消毒、生徒は入り口でエタノール消毒、マスク着用と、COVID-19の感染対策をしっかりとってテスト中です。
学校休校で夏休みが短くなってしまたったため、テストも例年より1週間繰り上げて実施しています。

午前中の小学生は「ピラミッドテスト」。算数、国語にくわえて理科、社会の4教科です。

2020年度の小学生の理科、社会は、昨年度までの月末にプリントで授業するスタイルから、テキストを配布して年間計画にそって課題をやって提出し、理解度をテストする形式に変更しました。
昨年度、特に算数で、「学校の進度よりも塾の方が遅いことがある」というお話があったので、授業時間確保を優先しました。

午後は、まず中1、中2の千葉県統一テスト。
今日は、長生高校で一日体験があるというので、中3を夕方に回しました。

Vもぎ(進学研究会)などの会場模試も、COVID-19感染対策のために収容人員が大幅に少なくなり、塾内実施になっているようです。

受験生にはいろいろ困難もありますが、頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です