さすがに暖房を


寒くなってきました。

茂原市は天然ガスがでるので、学校は12月からガスストーブ、というのが定番だったのですが、小学校はすでに電気のエアコンを入れて暖房しているとか。

塾は建てた時に、生徒がいたずらしないように、教室にはガス栓を付けませんでした。

事務室は灯油ファンヒーター、教室はエアコンでした。

今年度は、ドアは開けっ放し、換気扇はまわしっぱなしなので、どうしようかと。

今日は、さすがに寒くて、教室もエアコン入れました。

が、その状況なので暖かいような、そうでないような。

新型コロナウィルス感染予防のため仕方ない。

千葉県でこれでは、北海道で三密になるのも分かる。

北海道は、寒い。

札幌でさえ、根雪で、冬の間は二重窓が凍って開かない。新型コロナウィルスの感染爆破もむべなるかな。

地下街も発達してますが、三密で言えば、問題大あり。地下街に住む、ホームレスの方も昔から多い。

9月からの、第二波は若い感染者が多く、感染者数の割には重症者・死者が少なかったです。しかし、11月からの第三波は、40代、50代も多く、家庭内感染から、学校の集団感染の危険性が高まってきています。

ゴー・ツー・キャンペーンなど、緩みが、ヨーロッパやアメリカなどのような爆発的感染に繋がらないことを願うばかり。

ワクチンなどは、どうやら来年夏頃には。

塾は、

①マイスリッパに履き替え

②エタノールで手指消毒

③検温

④換気徹底

⑤生徒が帰ったら、オゾン消毒

⑥まめな、掃除

最大限に、感染対策するしかありません。緩んでる暇はない!

茂原中、早野中は、後期中間テストが終わり、来週は、茂原南中、睦沢中、長生中など。結果を残したいと、指導に邁進します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です