これが新中1の英語教科書のはじめのページです


やっと英語の教科書ガイドが手に入りました。これが「中1」の教科書のはじめのページです。

小5・小6でこの英文が読めるようになっている、という前提です。

大丈夫ですか?

英単語も、従来の3倍。

前期の中間テストが終わったあたりで、

「うちの子、英語ができないんですが、塾で何とかして下さい」

と来られて、何とかできるレベルなのか?

英語は、少なくとも小5から塾で習わせて下さい。うちでなくてもいいので。小学校だけではムリです。

うちでは、小5からサンシャイン準拠のワークを使ってます。すでにワークは配布したのですが、教科書本文か分からないと指導できないので教科書ガイドをまってました。

塾に教科書が売られるのは、4月後半以降なので待ってられない。

新中2は、

①There is There are

②be動詞の過去形

③過去進行形

がやってない。

中3は、

①現在完了形

②現在完了進行形

がやってない。

ので、三月は、抜けている文法を補う時期になります。春期講習からは、新教科書に合わせた授業です。ので、塾的には、上の内容は、やった前提で授業せざるを得ない。

大体のイメージは、いままでより半年早く進み、中3で今までの高1の1学期くらいまでの内容です。

英語、できない子、増えるだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です