夏期講習3日目


台風8号はさいわいそれて、千葉県は午後からは晴れ。

愛犬の散歩を。庭のシマトネリコのうえからアゲハがふわりとやってきて、目の前を通り過ぎました。シマトネリコの下のカサブランカ(ユリ)の花は最後の一輪。地面に落ちた花には、5センチほどのカマキリの子どもが。春に、卵塊から生まれ数百匹はほとんど死んでしまっのでしょう。駐車場のコンクリートの上にはハナムグリの死骸が。

昨日は今年初めてミンミンゼミの鳴き声がしましたが、今日はシマトネリコにアブラゼミがきて、鳴いてました。

夏、ですね。

さて、夏期講習も3日目。7時間授業の3日目。

家内が、リポビタンDを箱買いしてくれたの、自宅に忘れてしまった。

中3は、社会が、北アメリカ、南アメリカの復習。ベネズエラの石油、ブラジルの鉄、チリの銅など、グラフ問題のポイントを再確認。

国語は、文法2。単語と品詞。活用表の再確認や、音便の再確認。高校では、文語文法をやるのだから、口語文法はしっかりやっておきたい。かつ、漢字も毎回二十個ずつ小テストで。

英語は、アクティブラーニング。ペア学習など、能動的な学習を進める。コロナ禍ではあるが、ペア学習や音読など、塾ならではの指導を徹底する。

数学は、課題・宿題を割と出している。授業では、授業ではなくては指導できない、「塾技」の伝授を。

成果が最大限上がる夏期講習をしている。

中一は、英語はプログラム4。新しいきょは、とにかく進度が早い。もう、whose,which,mine,yoursなど。

代名詞の変化表も夏休み中に暗記する進度。生徒も大変だ。

数学は、方程式。計算で途中を手抜きする生徒もいて、血圧が、あがる。「学ぶ」は「まねぶ」が語源とか。習い事やスポーツだって、まずは、手本を徹底的に身につける。

社会は、期末テストに向けて、地理・歴史の復習。

結果を出して、モチベーションアップにつなげたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です