今日も朝から、夏期講習8日目


毎日暑い日々が続いています。
今日から、千葉県は緊急事態宣言となってしまいました。

夏期講習8日目。

午前中は小学生の部です。
みんな真剣に問題に取り組んでいます。

昨日7日目の記事は書いたのですが消えてしまったので、再度。

中3の国語は「説明的文章」から「文学的文章」へ。読解のポイントを伝えます。

英語は、アクティブ・ラーニングで不定詞。ペア学習でお互いの音読や前から読みをチェックしていきます。

数学は、「関数」。9月から2次関数に入るので、比例・反比例・一次関数の復習と、図形との融合問題は[塾技(じゅくわざ)]をじっくりと伝授。

社会は、中部から北海道までの復習。特に帯グラフの「農産物」「工業出荷額」などのポイントをしっかり押さえて実際の試験に向けて頭を整理します。

夕方、中1は英語。いよいよ「三単現のs」。ここは中1英語の山場なので、じっくり時間をかけて演習を行っていきます。

数学は「一次方程式」。まもなく計算が終わります。まだまだぎこちない。しっかり演習して2学期、そしてテストにそなえます。

理科は、化学分野の復習。「気体」「状態変化」「混合物の分離」「溶解度」「濃度」など、小学校ではやったことのない理科の計算がでてくるところです。

暑さに負けずに、がんがりましょう!

実は昨日は亡き母の三回忌。

2年前の7月1日に病院から「母危篤」の電話があって、その後は毎日緊張していたのですが、その日に限って夫婦でぐっすり寝入ってしまい、携帯電話が鳴る音に気付かず、死に目には会えませんでした。その年の生徒、特に中3生と保護者の方には、通夜・葬儀などで日程変更などご迷惑をおかけしました。しかも三週間後には母の実姉の伯母が亡くなり、月に二度の通夜・葬儀…。その後、9月に台風被害、年が明けるとコロナで学校休校、となんとも令和元年は慌ただしい年でした。

お坊さんを呼んでの法事はしませんでしたが、仏前でじっくり法華経を唱えて亡き母を偲びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です