夏期講習9日目


とにかく暑いですね。

午前は小学生。今日は、算数と国語。

中3は、社会は、歴史。「初めて聞きました」と。おいおい中1でやったでしょう。縄文から平安時代前期まで復習。

理科は、原子・分子から酸化と還元まで復習。

社会・理科は、とにかく丁寧に復習してから演習だ。

国語は、短歌と俳句。

英語は、アクティブラーニングで中3内容の、want 人 to、tell 人 to、ask 人 toの復習。

中1は、英語は「三単現のs」

ここは、中1英語のキモ。新課程で進度が早いし、英単語が多量に出てくるので、演習を繰り返す。

数学は、方程式。比例式までようやく。計算は、とにかく自分でトレーニングして欲しい。文章題に時間をかけたいのだ。

社会、地理の復習。が、仕方ないのかも知れないが、世界の国を全然覚えてない。日本の都道府県や世界の国名、なんで覚えようとしないんだろう?

日本近くの、韓国、北朝鮮、中国も知らない。東南アジア、南アジア、西アジア、中央アジアは論外。ヨーロッパも知らない。アメリカ大陸も。アメリカ合衆国さえ。南米は論外。オセアニアはオーストラリアだけ、みたいな。

新課程の目指す、世界に羽ばたく若者。英語はできない、世界の国々は知らない、では達成はムリ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です