早野中、長生中でコロナ感染


昨晩、千葉市の塾長からメッセージャーで連絡が。千葉方面、学校での集団感染が広がっている。今は、一週間で、2倍のペースだとか。

「このまま感染が拡がると、また学校休校かも」と。

今日に、なってまた早野中で教職員の感染判明。部活やサマースクールで登校していた生徒が自宅待機に。早野中は、一年前にも同様のことが。

長生中でも数日前に感染があったと。ホームページなどには掲載されないから、怖い。

さらに、中3に今月予定されている。福島の英語村への泊まりがけの旅行も予定通り行うんだとか。

関東一都三県は2日から緊急事態宣言がでて、政府は「県境を越えた移動の自粛」を求めているが、もはや行政=村も、学校も従う気配なし。

国はオリンピックやってるし、県は高校の説明会や一日体験やってんだから、と言うことか。

昨晩の話で、「国は中等症の入院を制限した。批判がでてるが、実はデルタ株は想像以上に危険なのでは」と言うことだった。従来株は、日本は「ファクターX」のために爆発的感染を免れたといわれる。だが、デルタ株には、ファクターXが効かないとなれば、昨春のイタリア、ニューヨークの惨状が現出する可能性も。しかも、デルタ株は、十代など子どもにも感染する。

茂原市も今日は12人。一週間で倍増が現実となれば、来週は24人、再来週は48人、月末は100人。人口密度が、低いからそうはならないと思うが、人出は増加傾向。かつ、学校の対応は述べた通りで、まったく感染抑制の意思がない。

さらに、中学では、9月の体育祭の応援団の練習も始まるらしい。コロナ禍、特にデルタ株の蔓延でも変更ないらしい。

危機感を感じる。塾としては、いつまたオンラインになっても対応できるように準備したい。

20日には、第一回目のワクチン接種の予定。だが、ブレイクスルー感染といって、ワクチン接種者のウイルス感染も広がっているらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です