早野中は、明後日後期中間テスト


中学は、中間テストが早い。明後日は、早野中、来週は南中、長南中、睦沢中、長生中は、そのあと。

南中2と早野中2は、英語は「受け身」のプログラム6まで。

数学は、南中が一番早くて「平行四辺形」まで。が、授業ではまだ平行四辺形に入ってないんだと。平行四辺形は、その定義、定理3つ、平行四辺形になるための条件が5つと覚えることが多い。

国語は、早野中だけ、平家物語の「扇の的」まで。

学校ごとの進度の差が大きい。塾は、学校の一ヶ月前の進度のはずなんだが。早く進めるのは簡単なんだが、生徒の理解度を無視できないのは、学校との違い。

学校は、生徒の理解度を無視しても大丈夫だが、塾は得点に直結するので理解度と進度の両立は欠かせない。

中2でいえば、夏期講習でかなり早く進めたはずなのに。塾に行ってない生徒には、新幹線の車窓の風景のような進度だと思う。

とまれ、結果を出していく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です