また、今週が始まりました


時間の経つのは早くて、はや11月も終わる。

とにかく新教科書への対応に追われる毎日。小学生は、昨年度に新教科書になったから、あまり準備がいらない。小5は、算数で「速さ」、英語は「食べ物」。This is auger. It is sweet. This menu is for my father. など。

中1は、理科・社会・国語。理科は、火山と火成岩。「新幹線はかりあげ」で、まずは火成岩を徹底覚えてもらう。ゆとり教育で消えていた内容だが。左が二酸化ケイ素がおおくて、粘り気が強く、白っぽい。のだか、中1に二酸化ケイ素といっかもなかなか理解は難しい。社会は、オセアニア。南中だけ、すでにテスト範囲に。国語は、古文と漢文を復習して、説明文に。ワークを使っているが、レベルを下げているわけではない。昨今のワークは、意外にレベルが高い。学校に合わせつつ、英語・国語・社会はレベルアップを図る。数学・理科は、ワークでなく視点を変えて指導する。

で、中3は、講習会、入試対策でワークでなく、スラッシュ・リーディングで「前から読み」を身につける。最高のパフォーマンスだと思うのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です