高校の新学習指導要領

KG高等学院青葉茂原キャンパスは鹿島学園高校通信制のサポート校なのだが、「高等学校学習指導要領」を教室に備えるようにと言われている。
アマゾンで購入した。値段は少し高くなったのだが、その厚さは倍ほど。すごい厚さだ。
今回の学習指導要領改訂がいかに大きなものであったかわかる。
そして、3年後からはこの新指導要領の沿って大学入試も大きく変わりそうだ。

午後、損保代理店につとめるHくんが来た。
損害保険料も年々高くなっているので、いろいろ見直しが必要と思っている。今回Hくんの提案は下記のような保険

  1. 自転車事故などによるお相手への、賠償無制限
  2. ご自身のケガの補償は安心の、最大3,000万円
  3. 示談代行サービス+弁護士費用も補償
  4. 自転車のロードアシスタンス+宿泊移動費用も補償

というようなもので、保険料は月額980円。家族全員が対象となるので、自動車保険の「弁護士特約」をはずして、その分をこちらに一本化。さらに、三男は自転車保険もつくので、別途自転車保険に加入がいらない。小中学校では、学校から集団扱いの「自転車保険」の案内がきたものだが、高校生だと自分で考える必要がある。子どもが小さいときは、別に「賠償責任保険」にも入っていた。お店で何かに触れて、商品を壊してしまったときの備えである。

ボク自身、流れで数年間、損保・生保の代理店をやっていたことがあるので、そのあたり、あまり説明されなくてもわかるのが便利ではある。(ちゃんと試験をうけて資格もとったし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


モバイルバージョンを終了