【茂原市の】進学塾好学舎


英検対策!

英検2次対策を実施中です

「どんな子も、かならず伸びる」
「勉強がわからないのは、勉強のしかたがわからないからだ」
「だから、徹底した指導で、将来にわたって伸びていく勉強のしかたを身につけさせよう!」
こんな考えから、1988年(昭和63年)に茂原市にできたのが、わたしたちの塾「進学塾好学舎」です。
進学塾好学舎では、指導を徹底させるために、専任プロ教師の指導にこだわりました。
「いつでも」「だれでも」利用できる自習室・補習室も1991年から開設し、いつ塾に来ても先生に指導を受けらるようにしたのです。
2013年には、全教室に「電子黒板システム」を導入して、激増した学習内容に十分対応できる「わかりやすく」「スピード感ある」授業を行っています。
是非、一度足をお運びになり、実際の授業の様子などをご体験ください。

特色1 経験豊富な塾長が指導!

塾・予備校で、34年間、小学生、中学生、高校生を指導し、成績アップと第1志望高校、第1志望大学に多数合格させてきた、経験豊富な塾長が熱のこもった指導を直接します!長年の経験から生徒の弱点をみぬいて、少人数でムリやムダのない指導を徹底。だから「わかる!」

特色2 演習を多くして学力の定着を図ります!

先生の授業(話)によって新しいことを知ることを「インプット」、知ったことを演習によって自分のものとすることを「アウトプット」といいます。授業は短く、ポイントをつかんで行って、演習する時間、量を多めにとっています。「自分でできる」「自分で解ける」「自分で覚える」という学習方法をしっかり身につけさせます。
それは、紙を使ったものだけではありません。国語や英語では音読も徹底します。「読めない漢字や言葉は覚えられない」「読めない英文は覚えられない」からです。ひとりひとり徹底して「音読」練習を授業中にさせてほんとうの学力を定着させるようにしています。
だから「できる」

特色3 アクティブ・ラーニングを意識しています!

例えば英語では、スラッシュ・リーディングを身につけさせ、生徒どうしでスラッシュ読みをする「ペア学習」などのアクティブ・ラーニングを意識して取り入れています。
理科では、可能な限り、塾でも実験・観察をして、実物によって深い理解が得られるようにみちびきます。だから「やる気になる」

特色4 高い合格率!

高校入試では、2020年度も2021年度も、私立高校、県立高校とも全員合格!
ひとりの不合格者もだしていません。
高い合格率が、指導の結果を物語っています。下の「生徒の声」「保護者の声」もぜひご覧ください!だから「結果がでる」

特色5 学校の勉強を大切にしています!

学校での勉強の様子、進み具合をこまめにチェック!学校より1か月くらい速い予習型授業を行います。だから、学校の授業に自信をもってのぞむことができます。さらにテスト前には「テスト対策」として試験範囲の総復習・総演習をくりかえして、弱点を徹底的につぶしていきます。この結果、90点以上を得点する生徒も続出しています。
さらに、定期テストの高得点は内申点アップにつながるので、高い高校合格率につながっていきます。だから「喜ばれる」

2021年度 千葉県公立高校入試問題の解説

生徒の声

保護者の声

成績向上の実例

みんながみんな初めからできがよかったわけではありません。偏差値30台、40台からでもあきらめずにがんばり、大きく成績がアップしています。

書籍

『なぜか私の成績が上がらない! ?と思った時にそっと開く本』

JAC千葉学習塾協同組合の30周年を記念して出版した、主に中学生向けの勉強法の書籍です。

JAC千葉学習塾協同組合編 Yell出版 \1620

『高校受験 全国実力派の塾長が語る100の学習法 (Yell books) 』

高校受験生向けに、全国の塾長が執筆した学習法の本です。

学習法研究会編 Yell出版 \1836

『子供が笑顔になる学習塾 』

全国優良24塾の紹介。

学習塾研究会編 日本私学通信社 \1620(版元品切れ)

『千葉県高校受験案内 』

千葉県の全私立・公立高校の受験案内で、進学塾好学舎が執筆協力しています。

声の教育社 \2052

電子黒板を使った授業例(入試問題の解説)

無題のフォーム (secure-cloud.jp)