【茂原市の】進学塾好学舎


第二回緊急事態宣言への対応について

2021年1月8日に新型コロナウィルス感染症対策のために、4都県に「緊急事態宣言」がでました。進学塾好学舎は、休業・時短要請の対象になっていませんので、当面通常営業を行います。前回も茂原市では、「協力金」はでましたが「支援金」は重複支給がありませんでした。市は感染拡大防止に協力してもしなくても一律支援とのことでした。しかし、大切なお子様を預かる以上、感染防止には、これまで以上に注意し、感染拡大の場合には速やかに、全面オンラインや休塾とします。以下、社団法人全国学習塾協会のガイドラインをもとにした進学塾好学舎の感染防止指針です。

【ご家庭へのお願い】

①登塾前の検温
37.5℃以上の発熱や咳、喉の痛みなどある場合は登塾を控えて下さい。
②手指の消毒
塾にきたら必ず手指をエタノール消毒して下さい。
③マイスリッパの持参
マイスリッパを持参下さい。
④水筒などの持参
休み時間には、水筒などで水分補給をして下さい。
⑤マスク着用
塾内では、マスクを着用して下さい。
⑥食事はしない
時間割で昼食・夕食がないようにしますが、食事はしないで下さい。

【塾の対策】

①職員の検温・エタノールで消毒
職員は、始業前に検温し、エタノールで手指消毒をします。
②オゾン消毒・エタノール消毒
生徒退出後、全館をオゾンで消毒します。さらに、机などは、念のためエタノールで拭き消毒します。
③マスクの着用
先生は、マスクかフェイスシールドを着用します。
④生徒間距離の確保
生徒間は一松模様着席など距離を充分にとり、塾内では距離を取るように指導します。
⑤検温
先生には、非接触型体温計で授業前に検温し、熱がある場合は、別室待機の上、帰宅していただきます。
⑥その他
その他、近隣の学校での感染などがあった場合は、オンライン授業にします。

【COVID-19に対する対応について】
緊急事態宣言が解除されましたので、6月1日より通常授業にもどりました。 進学塾好学舎では、COVID-19のパンデミックとそれに対応した、国および自治体の見解に沿いながら、対応を行っています。


4月8日より全生徒はzoomによるオンライン授業としました。今後も学校休校中はオンライン授業、映像授業を活用してお子様の学習が継続できるようにしていきます。
また、午前中からオンライン自習室を開設して、お子様の生活習慣が大きく崩れることを防ぐことも考えています。
なお、当塾にお通いでない方でも、オンライン指導やオンライン自習室が利用できるようになっております。メールかお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ。

「どんな子も、かならず伸びる」
「勉強がわからないのは、勉強のしかたがわからないからだ」
「だから、徹底した指導で、将来にわたって伸びていく勉強のしかたを身につけさせよう!」
こんな考えから、1988年(昭和63年)に茂原市にできたのが、わたしたちの塾「進学塾好学舎」です。
進学塾好学舎では、指導を徹底させるために、専任プロ教師の指導にこだわりました。
「いつでも」「だれでも」利用できる自習室・補習室も1991年から開設し、いつ塾に来ても先生に指導を受けらるようにしたのです。
2013年には、全教室に「電子黒板システム」を導入して、激増した学習内容に十分対応できる「わかりやすく」「スピード感ある」授業を行っています。
是非、一度足をお運びになり、実際の授業の様子などをご体験ください。

生徒の声

成績向上の実例

書籍

『なぜか私の成績が上がらない! ?と思った時にそっと開く本』

JAC千葉学習塾協同組合の30周年を記念して出版した、主に中学生向けの勉強法の書籍です。

JAC千葉学習塾協同組合編 Yell出版 \1620

『高校受験 全国実力派の塾長が語る100の学習法 (Yell books) 』

高校受験生向けに、全国の塾長が執筆した学習法の本です。

学習法研究会編 Yell出版 \1836

『子供が笑顔になる学習塾 』

全国優良24塾の紹介。

学習塾研究会編 日本私学通信社 \1620(版元品切れ)

『千葉県高校受験案内 』

千葉県の全私立・公立高校の受験案内で、進学塾好学舎が執筆協力しています。

声の教育社 \2052

電子黒板を使った授業例(入試問題の解説)

お問い合わせ・資料請求