千葉明徳高校の進学実績

Pocket

こんにちは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。
今日は、千葉明徳高校の先生がいらしました。

今春は、国公立大5名(千葉大・茨城大・宇都宮大・山梨大・都留文科大)。

私立大では、早慶はいませんが、上智大、東京理科大4、明治大9、法政大8、立教大6、中央大3、学習院大3、青山学院大2

という結果だったそうです。
特進科49名からの実績だそうです。

普通科高校の場合は、やはり大学、短大、専門学校などの進学するのが前提なので、その実績が気になりますね。

今日の小6算数は、円の面積。塾だからとて、いきなり公式を教えるのではなく、円を細かく刻んで、上下に並べて、縦が半径、横が半径✖️3.14だから、半径✖️半径✖️3.14になるよね。と。

ボクらの小学生の頃は、家から茶筒など丸いものものを持ってこさせて、円周率を確認したものだった。そして、学校長などは、「塾と学校は教え方が違う」と教生にのたまわっていたのに。今は、学校も塾と同じ。

英語は、主語I,You, He,She,We,They。小6でやってんのよ。で、「〜は」と訳せと。

中2英語は、天気予報。数学は連立方程式の利用。前期期末テストには文章問題でます。「十の位の数と一の位の数」問題。「難しいです」と。素直なところが好きだ。ここと、割合は難しい。多くの生徒は、たんたんとこなしてるが難しいに決まってる。弱音を吐く今年の中2は、ある意味愛おしい。地理は、日本の交通網や情報網。

中2には、難しいさ。頑張って!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA