今日の授業。あとは、安倍氏の残した残照

Pocket

こんばんは。茂原市の進学塾好学舎&青葉予備校です。今日の小6は、国語は「やまなし」。宮沢賢治の作品で、ボクらも小6で習いたした。が、これは難しい。何で光村図書は、ずーっと残してるのか、謎です。同じコンテキストで「銀河鉄道の夜」。宮沢賢治を載せるなら、素直に「注文の多い料理屋」とか「夜鷹の星」とか「ラスコーブドリの伝記」とか「風の又三郎」とか、あるでしょう。なんで、ことのほか解釈が難しい「やまなし」?本当のところ僕にはわからない。村上春樹をわからないのと、多分同次元。?な人は、短編の村上春樹の「パン屋襲撃」をぜひレクチャーして下さい。ボクにはナゾの文学です。

算数は、円の続き。

中2数学は、連立方程式の応用の最後。歴史は復習。理科は、循環器。今日は、3ヶ月に一度の診察。血圧は、53〜105。低〜。尿酸値も問題なし。網状赤血球も検査。「何?」と聞くと、「赤血球が新しくできて奪核した新しい赤血球の割合」だって。問題なし。ただ、尿に微量の白血球が。「前立腺炎かも?」と。ちょうど今日ニュースで。デスクワークの多い男性に前立腺炎が増えていると。意識して立ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA